8年経って震災が風化しているとネットをしていて感じた

東日本大震災から8年が経ちましたが、なんか段々風化されて来ているなと感じます。

それはSNSをやっているとよく分かりますね。

3月11日の話をする人が少なくなって来ました。

今までは毎年のようにあの日になると「お前ら東日本大震災の時に何してた?」とかいうハッシュタグがトレンドに載るのですが、それも載っていませんでした。

検索は応援になるはトレンド入りしていましたが、呟く人も少ないということはそれだけ震災が風化してしまっているということだと思います。

いつまでも震災震災言うのもあれかも知れませんが、やっぱり被災地に住んでいる人間からしてみれば風化してしまっている感じは寂しいです。

まだ行方不明の人だってたくさんいますし、大切な人を亡くした悲しみから抜け出すことができていない人もいますからね。

震災のことに関心がなくなってしまったのならば、せめてでも被災地に遊びに来て欲しいです。

それか被災地の物を買って応援をしてくれたら嬉しいです。acom 即日