連日の猛暑で家電製品が悲鳴をあげているみたいです。

連日の異常な暑さは人間にとっても過酷なものですが、家電製品も同じようです。
インターネットのニュースで見ましたが、エアコンが壊れるという事件が多発しているようです。この日差しにさらされるチラーユニットや室外機もたまったものじゃないでしょうね。我が家も家電製品の不調が続いています。
まずはリビングに置いてあるテレビです。テレビの周りを囲うような状態で置いているので、空気の抜け道がなくて、熱がこもってしまうのが原因なのか、エラーメッセージがでたり、電源が入らない時があります。もう5年近いのでそろそ寿命かなと思います。
次に冷蔵庫の不調ですが、氷がなかなかできないです。6月までは普通に製氷できていたのに、先週あたりから製氷する量がとても減りました。
冷蔵庫の側面を触るとすごく熱を持っているのがわかります。コンセントを抜いたりしても変わらず、お急ぎ製氷ボタンがあるので、それを押してかろうじて氷ができているような気がします。
人間だけでなく様々なところに影響を与えるこの暑さはやっかいだと思いました。ミュゼ 脱毛 780円